私がインターンをする理由

  • 最終更新:2019/05/20

    こんにちは!
    現在就職活動真っ只中、
    企業からのお祈りメールにも屈しなくなってきました。
    今年は友人とも予定が合わず、お花見に行けなかった
    ことが心残りです、、
    ご挨拶が遅れました、
    私プラスカラー インターンシップに参加させて頂いて
    おります、伊藤莉奈と申します。
    今回は本記事で「私がインターンシップに参加する理由」
    についてお話ししたいと思います!

    ~絶対この業界!視野の狭い就活準備~

    私は大学三年生の夏頃から就職活動を意識し始めました。
    学内の説明会に参加し、企業のインターンシップにも
    積極的に取り組む中で次第にある業界への憧れが強くなり
    業界研究・企業研究に励みました。
    つい2ヶ月前まではその一つの業界のみを志望していて、
    絶対にその業界に就職しよう!と考えていました。

    ~業界とのミスマッチ~

    三月一日、企業の求人情報が解禁。
    意気揚々と志望度の高い企業にエントリーを行った私は、
    選考に挑みました。
    しかし、実際に選考を進めていくと、
    志望理由が浮かばない!働いている自分が想像できない!
    という事態に陥ってしまいました、、、
    「本当に私はこのお仕事をしたいのか?」
    という疑問が生まれ、それからは自分にはどんなお仕事が
    向いているのかわからなくなってしまいました。
    それからの面接は気持ちが入らず、思うように結果を出せ
    ない日々が続きました。

    ~自分を知らずして就職活動はできない~

    私は就職活動を始めてから自分の価値観を理解することの
    大切さを痛感することになりました。
    もちろん、憧れでお仕事を選ぶのもいいことです。
    しかし、それ以上に大切なのは、「本当にそのお仕事は
    自分に合っているのか」を追求することです。
    私は自己分析を深めていくことで、「人と関わりたい!」
    「自分の行動や考えで人を喜ばせたい!」という就職活動
    の軸に気づくことができました。
    現在は人の人生を良い方向に導き、働くことを楽しめる
    ような支援をしたいと考え、人材業界で働くことを志望し
    また新たな気持ちで就職活動に望んでいます。
    私の失敗を基に就職活動へのアドバイスをするなら、
    皆様もなるべく早い段階から自己分析を始めて、
    自分について理解を深めることをオススメします!

    ~体験できる会社、プラスカラーとの出会い~

    三月頃、企業からスカウトをいただけるサイトに登録を
    しました。
    スカウトをいただいた企業様の事業内容を拝見する中で、
    一際興味深い会社に出会いました。
    それがプラスカラー との出会いです。
    説明会に参加した際に、「女性が変われば社会が変わる」
    との言葉を聞いて、徹底的に女性の働き方を変えよう
    とする姿勢に刺激を受けました。
    プラスカラー のインターンシップでの目的は3つあります。

    ①人材を扱うお仕事についての知識を学ぶ 
    ②様々な業務に挑戦する姿勢をつける
    ③人材のお仕事を通してなりたい自分を見つける

    今回のインターンシップではお仕事を体験するだけでなく
    自分が人材のお仕事を通してどんな成長をしたいのかを
    明確にしたいと考えています!

    ~まとめ~

    本記事では私の就職活動、プラスカラーとの出会いを紹介
    いたしました!
    現在就職活動中の方、今後就職活動を行う皆様のお役に
    立てれば幸いです。
    プラスカラー のインターンシップはスケジュール調整を
    行ってくださるので、就職活動と並行して参加できること
    も非常にありがたいと感じています。
    「実際のオフィスでのお仕事をして働くことをイメージしたい!」
    そんな思いがある方は是非インターンシップに参加して
    みてください。