私の仕事紹介

30代情熱と努力次第で目標を実現させるチャンスを得て、キャリアアップができます。

  • 最終更新:2017/09/15

    <女性社員がPR> ユナイテッドアローズは ◯◯な会社です!

    「店はお客様のためにある」という社是のもと、どうすればお客様に喜んでいただけるか、
    どうすればお客様に満足していただけるかをスタッフ一人ひとりが考え、行動していくことを大切にしています。
    それぞれ個性をもったスタッフがお客様満足の創造を目指す。その集合体が株式会社ユナイテッドアローズです。
    私たちと一緒にお客様満足の創造に挑戦したい、そんな情熱をもった方であれば年齢に関係なく、
    自身の努力次第で目標を実現させるチャンスが得られる環境の中、キャリアアップしていける会社です。

    私がユナイテッドアローズ で働く理由① 【自身が成長できる環境がある!】

    2010年に新卒入社して、すぐに店長を目指すことを決意しました。
    その後、店長という目標に向かって自身を成長させてくれる環境のなかで日々の努力を積み重ねて、
    入社4年目にその目標が実現しました。

    やりたいことや目標があれば、その実現に向けてサポートしてくれる上司や仲間たちが周囲には居ます。
    店長になるために必要なスキルや能力は多々ありますが、まず私が目指して取り組んだことは、
    さまざまな接客コンテストに出場して接客力を磨いたことです。商業施設や自社が主催するものなど、
    様々な大会に積極的に出場することで、お客様に気持ちよくお買い物いただく術を学び、接客技術を向上させることができたと感じています。
    そして、私の目標を上司も理解してくれていたからなのか、比較的短い年数の間に様々な店舗での勤務を経て、
    幅広い経験や知識を積むことができたことも成長の糧になっています。

    やる気さえあれば、その思いを後押ししてくれる周囲の環境が揃っているので、目標をもつ誰もが活躍し、成長できる会社です。

    私がユナイテッドアローズ で働く理由② 【チャンスを与えてくれる!】

    自身がやりたいことや目標達成に向けて、しっかりとチャンスを与えてくれます。
    私は「店長になりたい」という目標を上司に伝えていたので、上司から色々な仕事を任せてもらい、
    店舗運営について日々勉強できるチャンスを与えてもらえました。

    接客販売以外に、バックルーム作業を万遍なくできることも店長になるために大事な要素。
    一言で販売スタッフと言っても、実は様々な担当職務が店舗にはあります。
    私はCS(Customer Service)担当、店舗環境の整備担当、備品発注や顧客管理の担当など多様な役割を任命してもらえたことで、
    店長として必要な業務をしっかりとこなせる機会を得られました。

    そして店長に就くと、自身の高い接客技術や活気あふれるお店のムードを作るだけでは不十分で、数値という結果も出す必要があります。
    店長就任前から売上数値には意識して日々臨んでいましたが、
    現在の立場になってからは個人の力だけでは作り出せない、お店全体の結果も求められます。
    店舗運営の裁量の多くが店長に委ねられているので、大きな責任とともに、大きなチャンスも与えていただけていると感じています。

    一緒に働くスタッフ一人ひとりが、それぞれの目標に向かって進み日々成長する姿を見ることが、いまの自分自身の喜びでもあります。