私の仕事紹介

26歳店長、 ヘアメイクを追及したくて美容師から転職。仕事の幅と働く環境が魅力!

  • 最終更新:2017/09/15

    私の仕事は店長兼ヘアメイクアーティストです!

    基本の仕事は、結婚式や女子会、デートなどの前にサロンにお立ち寄りくださるお客様にヘアセットやメイクをしています。アトリエはるかは全店が駅から5分圏内にありますし、ヘアアレンジやメイクは10分、1800円~と短時間、リーズナブルなので、OLさんを中心に20代から60代まで幅広い年齢層のお客様がご利用くださいます。様々なお悩みや期待をもってご来店されるお客様のキレイをお手伝いするのが私の仕事です。
    また、入社2年目の22歳で店長になってからは、後輩の育成や店舗の売り上げ管理もしています。会社からひとつのお店を任されたことにやりがいを感じますし、ヘアメイクアーティストとしては自分にしかない技術でお客様に喜んでいただけるのはとても嬉しいです。

    私がアトリエはるかで働く理由①【カットやカラーじゃない、「ヘアメイク」の仕事がしたかった!】

    もともと美容師をしていたのですが、シャンプーから始まり、カットやカラーなどヘアメイクよりも先に習得するべきものがたくさんありました。でも、私はヘアメイクの仕事をメインにしたかったので、それが思いきりできる場所としてアトリエはるかに転職しました。ヘアメイク事務所やテレビ局などで働くという道もありますが、私は、様々な悩みや希望をもった一般のお客様にヘアメイクを楽しんでいただきたいと思っていたので、サロンで働くという道を選びました。実際に、土日ですと一店舗に100名以上のお客様がいらっしゃるので、たくさんのお客様にヘアメイクを提供することができています。

    私がアトリエはるかで働く理由②【ヘアメイク以外にも、ネイル・マツエク・着付け・・・やりたいことは尽きません!】

    ヘアメイク未経験で入社した私でも、1年で基本技術の習得ができたのは、研修制度がしかっかりしていたからです。やはり専門店なので、ヘアメイクに関してのノウハウは美容室にはないものですし、それがきちんとカリキュラム化されていたのはとても安心でした。
    店長になってからも、着付けやマツエクなどヘアメイク以外の技術も学べますし、道がたくさんあるので働いていて飽きないですね。いずれ全部できるようになりたいです。また、サロンという基盤がありながらも、さらにアーティスト派遣という、ブライダルや撮影など外部でのお仕事もたくさん経験できるのはとても魅力だと思います。

    私がアトリエはるかで働く理由③【女性にとって働きやすい制度がたくさん。12連休でヨーロッパに行きたい!】

    美容業界で働くにあたってお休みが少ないことで辞めたいと感じる人も多いと思います。美容師のときは、朝6時に出勤して、終電まで練習というのが普通で、なかなか自分の時間をとるのが難しかったんです。でも技術を習得するには練習しかないですし、先輩たちもそうしてきたから当たり前のこと、伝統みたいになっている感じでした。でもアトリエはるかは会社として働く時間が定まっているし、週休2日、有給もあるので友達・恋人・家族との時間がきちんととれます。もちろん技術者なので空いた時間で練習するのは当たり前ですし、土日はお客様の来店も多く、忙しくて疲れたと思うこともありますが、メリハリをつけて働けるので心身共にバランスがとりやすいなと思います。4年に一度、リフレッシュ休暇といって12連休をとれるのですが、美容業界でそのような会社はなかなかないのでは。私はヨーロッパ旅行を計画中です!