就活研究記事

【就活研究記事】現役就活生が赤裸々に語る!就活って、お金がかかるの?

  • 最終更新:2019/09/03

    佐藤健、高橋一生、田中圭……あ、みなさん、こんにちは~!
    インターン生の鈴木です。
    みなさんの周りにもいます?鈴木。
    名字ランキング上位のわりにパッと出てくる俳優がいなく
    ないですか?鈴木。
    私は俳優に疎く、最近やっとゴ○になりますで田中圭の
    顔を覚えました。
    ゴチのお店行きたいけど、お金がないな。
    ・・・そう!!就活で金欠なのである!!!!!
    この記事にたどり着いた現3年生以下に、私は伝えたい。
    油断するとあっという間に金欠になる、それは就活におい
    ても同じということを。

    ①就活はお金がかかるの?

    まず結論からお答えしましょう、かかります。
    私の周りで聞こえてくる愚痴に、必ずあるのが就活による
    金欠。
    そもそも大学生って、高校時代に比べたら何かとお金が
    かかるし、一度に使う額も増えるものです。
    みなさんも金欠で困っているのではないでしょうか?
    そこに就活を入れたら…どう考えても首が回らない。
    私が就活を始める前に想像していた必要経費は、
    スーツや証明写真でせいぜい5万程度。
    多少の贅沢をセーブすればなんとかなるでしょ!
    そう思っていたのですが、イヤイヤ気付いたらたいした
    贅沢もしてないのにお金がないんだこれが…。
    説明会の合間にカフェに入ることすらためらう今日この頃。
    じゃあ、実際何にお金がかかっているのか?具体的に見て
    いきましょう。

    ②就活開始!そういえば、スーツって買わなきゃダメ?

    就職活動で欠かせないことの一つ、スーツの準備。
    いざ就活開始!と私は某紳士服量販店に向かいました。
    さてここでちょっとブレイクタイム。
    みなさん就活で使うスーツというと、どんなものを想像
    しますか?
    この記事を読んでいる人の8割は黒のリクルートスーツを
    思い浮かべたでしょう。
    しかし筆者である鈴木がメインで着ているのは濃紺に
    ストライプのスーツ…
    実はこれ、大学の入学式で着たきりクローゼットで
    眠っていたもの!
    幸い私の志望している業界や企業の雰囲気的に問題が
    なかったため着ることができています。
    これも一つの節約の手段かも?
    しかし就活が進んでいくと毎日面接や説明会の予定が入る
    ので必ず2着は欲しいところ!
    さて、追加のスーツ一式と鞄を購入し、約3万円が飛んで
    いきました。
    あれ?予想の半分以上をこの時点で使っていますね。
    次は証明写真が待っているわけですが、就活応援パックを
    実施しているお店で値段を確認すると…20枚でおよそ1万円!
    ここでようやく私は気付いたのです。
    就活、結構お金かかるな…!!

    ③想定外の出費だったものたちをご紹介します

    いよいよ動き出した就職活動。
    私は最初スーツを着て街を歩くことに違和感があったの
    ですが、現就活生のみなさんはどうですか?そして、
    これから就活を始めるみなさんはスーツを身に着け街を
    歩く自分、想像できますか?
    ここで最初に立ちはだかった壁…パンプスって、
    超歩きづらい!!!
    なかなか合うサイズのパンプスがなく、妥協して購入した
    のが大失敗。
    購入したばかりの固い素材が、歩くたびにかかとに当たる
    当たる。
    かかとに気を付けて歩けば、逆に小指の付け根が痛くなる
    始末。
    絆創膏、買わねば。ここで一つ予想外の出費です。
    さらに、そうして痛みを抱えながら歩いていると何やら
    足に違和感が。
    ・・・ストッキング、また破けてる~~~~!!!!
    そう!ここで就活中に想定外だった出費ランキング堂々の
    2位(※鈴木調べ)である、追加で購入するアイテムの
    代表選手、ストッキングが登場してくるのです!
    就活女子、いや全女性の必須アイテム、ストッキング。
    侮れない出費です。
    ・・・破れないストッキングを知っている方は鈴木まで!!

    ④栄えある第一位は?!

    さて、先ほどご紹介した就活中に想定外だった
    出費ランキング(※鈴木調べ)。
    そしてここまで出てきた飲食費、スーツ代、証明写真たち…
    これらの強力選手を抑えて1位に輝くのは、果たして何でしょうか。
    想像してください。
    スーツを着て、慣れないパンプスを履いて、
    証明写真を張り付けた履歴書を持って、ご飯を食べて。
    御社を訪ねる。・・・そう。まさにそこ!
    交通費、めちゃくちゃかかる!
    私は東京に住み、勤務地も23区内に絞って就活をして
    いるのですが、それでも1週間で4000円超えするときも
    (平日全て説明会に参加した場合)!
    でも、今まで生活してきた中で行ったことのない土地に
    どんどん行くことになるのでわりと楽しかったりします。
    例えば、今では慣れたもので通っている中目黒も
    プラスカラーの説明会がきっかけで初めて訪れました。
    インターン中、桜が満開の時期は目黒川の桜を見て帰った
    ことも!
    就活している中でも、なかなか訪れることのない土地で
    新たな発見をすることも素敵だな~と思うのですが、
    皆さんはどう思いますか?

    まとめ

    ここまで就職活動に関する金欠問題について、経験を織り
    交ぜながらお話してきましたがいかがでしょうか?
    備えあれば憂いなし、ということで早めの準備をして
    就職活動に備えましょう~。
    ゴチのお店にはいまだに行けそうにない鈴木がお送りしました!